エニアグラム

理由は後からついてくる。マスターコース「エニアグラム」講座を経て

心理セラピスト/エニアグラムファシリテーターのちえです。

4月、5月、6月と岡部明美さんのLPL養成講座におけるマスターコース「エニアグラム」プログラムにおいて、夫のたっちゃんとともに3人態勢での講師をさせていただきました。

私がLPLで心の学びを始めてから5年。改めて振り返ると、この日に繋がっていたすべてのプロセスが愛おしい気持ちになります。

今日は、そんなマスターコースでの私なりの体験を振り返ってみたいと思います。

実践的で、リアリティのある学び

お話を頂いてから、私たちがとにかく目指したこと。それは、ギリシャ哲学から続く叡智でありながら、どうも堅苦しくわかりにくいエニアグラムと、みんなの距離が少しでも縮まり、親しみを持ってもらえたらいいな、ということでした。

本の中の知識だけにとどまらない、実践的な学びで、しかも「楽しく」学ぶにはどうしたらいいか。

そう考えて、センターごと/タイプごとに見ている世界観と美質を、実際のリアルな人物像から伝えるコンテンツを創ることにしました。

なぜか同じポーズに…

私たちの普段の会話の半分くらいはエニアグラムになってしまっていて(笑)、いろいろな情報のストックがある中から、吟味して吟味して、内容を作り上げました。あまり説明の言葉は使いすぎず、とにかく「感じて」もらうことに重点を置きました。

3回の講座はそれぞれヘッドセンター/ハートセンター/ガッツセンター、とセンターごとのテーマで進んでいきました。

人物例の動画とアーティストからその美質を感じ取る時間は、私にとっても至福でした。準備中もたっちゃんが編集する動画を見ながら何度も泣いたけど、当日もまだ泣けたなぁ。どうなってんねん、わしの涙腺。

その他にもエニアグラムの歴史のマニアックな解説や(笑)、センター間のコミュニケーションを映画やアニメから解説しました。

みんなでシェアする時間がなにより大好き。

公開エニアグラム探究セッション

今回のチャレンジとしては、3回の講座のうちひとりずつ、公開でタイプ探究のセッションを行いました。

ふだん個人セッションとして行っていることを、LPLを修了したみなさんの前でセッションする。

何かにチャレンジする時というのは、新たなエッジ越えのチャンスでもあるんだなぁと思うのですが、今回もこのセッションに関して私の前に大きな壁が立ちはだかりました。それは、自分への信頼と世界への信頼に関する課題でした。

私たちがエニアグラムを詳細に学んだ師匠の由加さんほどの実力はまだありませんが、私たちも私たちなりに自信を持ってタイプ探究セッションを行っています。でもエニアグラムは正解が誰にも証明できないという意味で、とても難しいし、もどかしいし、腹が立つこともあるし、ものすごく揺れてしまう時も未だあります。

今回の公開探究セッションのプロセスを通して、自分たちの捉えるポイントが、みんなには理解してもらえないんじゃないか?

「たっちゃんとちえちゃんのエニア判定はしょぼい」「ありえない」という評価を受けてしまう、というストーリーが2回目のセッションの前に私の中で急速に拡大してしまい、隣でどーーーんと構えているたっちゃんとの対比で「あぁ。私は今世界をこんなに怖いものとして見ているんだなぁ」と渦の中にいる自分に気づくことができました。

でも、今の私は乗り越えられる、という感覚も同時にありました。セッションに向けて、何日も何日も内観を繰り返しました。

そもそも、自分の恐れに入っているうちは、クライアントさんのことなんて全然見ていません。自己中ってやつですね。

このセッションはなんのためにあるのか。それを思い出した時に、当日はクライアントさんと腹から向き合い、その人の美質だけにすべての焦点を当てる。この人を、世界で一番大切な人だという眼差しで見た時に受け取るすべてのエネルギーを、私は全力で伝えるのみ。

そう決心したら、当日は素晴らしい自分史から感じる美質がとてもクリアに見えて、「この方はタイプ8の女性で間違いない」という感覚とともに、まっすぐに向き合うことができました。

結果、セッションを見守ってくれたみんなからもとても良いフィードバックを頂けて、私がいっとき想像してしまっていた現実と真逆な世界が広がったのです。壮大なビリーフリセットが起きた瞬間でした。

みんなそれぞれに、言葉やイメージで固着化している「タイプ8」のイメージを覆す時間になったのではないかなと思います。

もちろん他のおふたりの自分史も漏れなく素晴らしく、じーーーーんとして、きゅん、としました。

それを見守ったみんなと一緒に感じあえたことが、何より幸せなことでした。

言葉や行動、囚われからその人のタイプ探るのではなく、その人が「何に突き動かされているのか」を見る。

その人の人生は、【9つのうちどの力によって喜びを感じ、力をもらい、助けられ、そして苦しんできたか】という視点を持ち、見つめ続ける。

それを私はこれからも、誇りを持って行っていきたいと思います。

それにしても、公開セッションにしたことで、「その人の人生を知ることは、愛を伴った他者理解の究極の形である」ということを実感できたのは、大きな副産物でした。

エニアグラム会社コンステレーション

また、今回の講座で初公開がもうひとつ。

それは、師匠あけみちゃんの「エニアグラム会社コンステレーション」です。

こちらも公開セッションで、経営者のクライアントさんが、会社や組織における課題をコンステレーションを通して見ていくものです。

このコンステレーションがまたどれも本当に素晴らしかった。。。

タイプ2のあけみちゃんの美質が溢れ出る、最高のクリエイションだと感じました。

その場にいた全員が涙、涙の深い時間。

私自身、立ち合えてよかったと思ったし、エニアグラムありきのコンステレーションだからこその、気づきが深まる内容になっていました。これは、ぜひみなさんに体験していただきたいなあ…。

また、最終日には秘密の全体ワークも行いました。こちらもまた、想像していた以上にパワフルなワークになって、「LPLの最終講みたいだった」という声をたくさん頂きました。

ワークで使ったカードの紙を世界堂へ買い出しに!吟味したよ。
AKEMI OKABE×TATSUO HIGO×CHIE HIGO LOVING PRESENSE LEADERSHIP MASTER COURSE ENNEAGRAM MAGIC'23

あけみちゃん、事務局のまさえちゃん・健介さんのおかげで、回を増すごとに参加者が増え、最終回はなんと21名の方にお申込み頂きました。

年初、手帳のウィッシュリストに「エニアグラムのマスターコースに、20名以上来てくれる!」と書いてあったので、夢が叶ったのです!(≧▽≦)うれしいな。

終わってから気づくことがある

とても温かく、真摯に向き合ってくださったみなさんのおかげで、マスターコースはとても豊かな時間になりました。

終わった後にもメッセージでみなさんとやりとりをさせて頂いたのですが、師匠あけみちゃんの言葉が、私にとって「はッ!!!」と大きな気づきになりました。

それは「ちーちゃんとたっちゃんのエニアグラムは、最終的にはそれぞれが精一杯我が命を生きている健気さを感じられて、あったかい涙が溢れてきますね」というもの。

…そうか。そういうことだったのか。

ひとりブツブツ独り言を言う私。笑

私は、過去にもセッションで主訴にしたことがあるのですが、幼いころからずっと「どうして誰も悪くないのに、この世界は誰かが傷つくんだろう」という感覚がありました。

例えば今でも思い出すのは、小学校5年生のとき。

夏休みの宿題で出した理科の自由研究。何かを調べてわかりやすくまとめて伝えることが大好きな私は、当時も夏休みをかけて研究したものを画用紙でまとめ、最後に父が一日かけて糊で綴じてくれました(天綴じの状態)。

それがたまたま学校の代表に選ばれて、理科の先生が、「代表として提出するためには読みやすいように「天綴じ」を「左綴じ」に直した方がいいから、そうするね」、ということでいったん糊を解体してしまいました。

私は「せっかく父が一日かけてやってくれたのに…」と思うと父にものすごく申し訳ない気持ちになり、でも先生は「良かれ」と思ってやってくれたので、何にも悪くない!!と思って先生を責めることもできませんでした。そして、これは私の誤解の世界なんだけど、解体されたことを父に言ったら父は傷つくと思い、解体が嫌だったと言ったら先生が傷つくと思い、黙っていることしかできず、ひとり家に帰ってぬいぐるみに抱き着いて大泣きしました。笑

こんなようなエピソードが私にはたくさんあるのだけれども、いちいち反応して落ちてしまう自分が昔から本当に嫌で、「生きるのが下手くそ」で、嫌で嫌で仕方ありませんでした。

心の学びを通して、自分の誤解ポイントもわかったし、この世界は肉体がある以上どうしても悪気がなくても「傷を作る体験をするようにできている」と腑に落ちてから、その感覚はずいぶんやわらぎました。(でもね、今も書いてて泣けてくるよ)

「誰も悪くない」というと、「そんなの絵空事。犯罪者はどうなんだ?」と言われそうですが

誰かを傷つけてしまう人は、その人の内側が傷ついているから、表に傷つける形で出てしまっているだけで
私はやっぱりこの世界にはじめから悪い人はいなくて、悪だけの人なんていないと思うのです。

例え他人から見たらとんでもないことをしている人でも、その人にはその人なりの理由があり、痛みがあり、正義があり、どうしても守りたかった大事なものがあったから、その形で表面に出ているだけなのです。

そのことを互いに一歩視野を拡げて理解するための宇宙のヒントのひとつとして、エニアグラムはあるのではないか、そしてそのことをわかりやすく伝えるために私はエニアグラムに出逢えたのではないか。と思ったのです。

エニアグラムは万人受けしないし、どちらかというと嫌われるものでしょう。

これまで何度「エニアグラムとか嫌いなんです」と言われたことか。その気持ちも本当によくわかります。

けれど、私はやっぱり「それぞれが精一杯我が命を生きている健気さを感じられて、あったかい涙が溢れてくる」ような世界を知っているし、そんな世界を作りたいんです。

今回のマスターコースを通してみなさんにフィードバックを頂くことで、私が何を伝えたくて、何に突き動かされているのかを、初めて知ることができました。

それは私にとってかけがえのない大きな大きな気づきだったのです。

人生の進め方は人それぞれ。

私の場合、エニアグラムに関してはその先どうなるのかとか、稼げるとか、得をするとか、そういった計算は一切抜きに

「ワクワクするから、ただやってみる」ということを続けています。

だから、たまにエニアグラム関連で辛いことがあると「なんでエニアグラムなんて手を出してしまったのか…」と猛烈に嫌になる。笑

けれども、今回その奥にある私の「突き動かされる動機」にアクセスできたことで、ものすごく腑に落ちたんですよね。

エニアグラムは目的でなく、「how」の部分なのだと。

「それぞれが精一杯我が命を生きている健気さを感じられて、あったかい涙が溢れてくる」ような世界を作るために、エニアグラムの力を貸してもらっているのだと。

頭・心・体の3つの部位を私たちは使って生きています。

もしかしたら、「心」のワクワクにしたがって、「体」を使う(実際にやってみる、行動してみる)うちに、自分の情熱や動機に「頭」の理解が追いつく、なんてこともあるのかもしれません。

人間界って、面白いなあ*

受講して下さったみんなの感想

そんな気付きをたくさん頂いた、マスターコース受講のみなさんからの感想を許可を得て掲載します。

もう、みなさんの気づき力、キャッチ力が素晴らしくて感動しましたし、嬉しくてたまりません。

感想シートは宝物にします✨

どのタイプにもリーダーシップがあってということを感じられる一日でした。エニアグラムって色と似ていると思いました。どの色にも優劣も良い悪いもなく、それぞれの美質があって組み合わせによってさらに生きるところとか。その人のタイプの美質から見ていく・入っていくと、勝手に抱いていたその人の印象がガラリと変わる体験をいくつもできて、改めて「人間て素晴らしいな」と幸せな気持ちが増えました

言葉やネーミングではなく、リアルな人間を見てその人のエネルギーを感じる感覚を掴んでいくということを知り、なるほどと気づけたことで、これから実生活や仕事をしていく上で、そのような視点で意識してみたいと思います。

たっちゃん、ちえちゃんのエニアグラムが好きという気持ちが伝わってきた。テキストで学ぶのとは違うものを教えていただけ納得感を得た。たっちゃんの妄想はずっと聞いていたいくらい面白かった。講座で最後にやったワークが感動的だった。どのタイプの人もみんな愛しい。そんな思いで胸がいっぱいになった。一人一人に渡された言葉もそれぞれにぴったりで心に響くメッセージだった。

たっちゃんとちえちゃんのエニアグラムへの愛、人への愛をずっと感じていました。とても大切にしてもらえている感じがして嬉しかったです。明美ちゃんの会社コンステレーションは毎回家族の未完了が会社に現れていて驚きました。ランク理論もとても大事で理解しているのとしていないのでは、人との関係を考えるときに大きな差があるなと感じました。エニアグラムはセンター別に見ていったのがとても分かりやすかったです。参加して本当に良かったです。全3回ありがとうございました。

たっちゃん、ちえちゃんの掛け合いがとにかく素晴らしかったです。楽しい!!タイプの違いを言葉ではなく、感じてもらうという工夫がされていたのが良かった。最後の解放のワーク良かったです。ちえちゃんが準備してくれた愛溢れるカードは宝物です。テキストや動画、音楽など五感を使ってそれぞれのタイプを伝える工夫をしていただいてとても愛を感じました。明美ちゃんのコンステ、やっぱりすごい!ランク理論のお話もしていただいたので、このエニアのマスターコースで会社のコンステをやる意義をすごく感じられました。

ガッツ・ハート・ヘッドからバランス・改革、その人の美質を感じていく。エニアグラムの深さ、素晴らしさ、楽しさを感じさせていただきました。(コンステレーションについて)人はその人の美質、Beingに心が動かされ、助けよう、支えよう、役立とうと突き動かされると感じました。自分自身を知る。美質はそれぞれ違うけど、それが素晴らしい。明美ちゃん、たっちゃん、ちえちゃん3日間ありがとうございました。またまさえちゃん、けんすけさん、お疲れさまでした。本当にありがとうございました。

改めてタイプ8とわかって本当に自己理解が進んだなと思った。ガッツのタイプ判断はことごとく外れた。もっと勉強と感じる力を強めたいなと思った。

エニアグラムについて、たっちゃんとちえちゃんから学べることは本当に有難いことだと思った。たっちゃんが「美質がそのまま伸びて行ったら絶対に幸せになれる」といった言葉が印象的だった。学生の頃から自分の美質を知って生きる人がどんどん増えてほしい。2人にもっともっと発信して色々な人に届けてほしい。本が出たらたくさん買って配りたいです。

今まで無自覚で相手のできない点をエニアグラムで判断していた自分を反省しました。とにかく、全てのエニアには素晴らしい美質があるというのを気づくことができました。明美ちゃん、知恵ちゃん、たっちゃんありがとう。

エニアグラムの歴史、背景から始まるお2人のお話を伺っていて、エニアグラムは存在(Being)の柔らかな科学なのだという印象を受けました。柔らかな科学でありながら、長い時間をかけて磨き上げられた人間理解のためのシャープなレンズという印象もありました。それだけにエニアグラムというレンズをジャッジにではなく、相手を理解するために用いるべきであることの大切さを教えていただいたと思っています。何よりもお2人が本当に楽しそうに話しておられたのが印象的で、レクチャーを受けている私もくつろいでお話を伺っておりました。エニアグラムについてのこんなにも愉しく贅沢な贈り物を、季節は違いますが、お二人の素敵なサンタクロースが本当に気前良く私たちに領け与えてくださったことに感謝です。ありがとうございました。

知識ではなく感じる・触れるという形式でエニアグラムを学べてとても嬉しいです。たっちゃんの様子に癒されまくりました。お2人の愛がいつも素晴らしいの!

タイプ2のあけみちゃんのコンステ、毎回、そこか!!!っていう驚きと感動の連続でした😌そして、タイプ9のたっちゃん、ちえちゃんの創り出す優しさ溢れる世界。美質というワードは人を見る目が変わります。二人の掛け合い、たっちゃんの嬉しそうにエニアグラムを語る顔。ちえちゃんのうるうる顔🥺エニアグラムマスターコースほんと最高でした。

本当にありがとうございます。°(´ฅωฅ`)°。

最後にあけみちゃんへ。

さすが私たちタイプ9の特質をよく理解していらっしゃるので、タイプ9の姿勢を尊重し、本当に自由にやらせてくださったことに感謝します。

一度も先立ってダメ出しや忠告をしたりせず、かといって放置ではなくしっかりフォローとコラボレーションを混ぜたりおもしろいアイデアを出してくださり、受講してくださったみなさんが最高のものを受け取れるようにしてくださったこと、その大きな大きな愛に感謝します。

また、事務局のまさえちゃんと健介さん、温かく細やかなサポートを本当にありがとうございました。

そんなわけで…

タイプ8のおしゃべり会、開催します!

昨年の9月から開催してきた、タイプ別おしゃべり会。
残るはタイプ8のみだったのですが、6/15(木)20時~ついに開催できることになりましたーーー!やったー!!(≧▽≦)
スピーカーとしてタイプ8の方が2名ご参加予定です。オブザーバーも募集します。
タイプ8の素晴らしさを、一緒に感じ合いましょう。

※このイベントは、私たちのエニアグラム探究リーディングセッションを受けて下さった方限定のイベントになります。

タイプ8のおしゃべり会はこちらから

「本能のサブタイプ」徹底解説&勉強会

エニアグラムを学ぶ上で密かに大事なのが本能のサブタイプ。

「サバイバル(自己保存本能)」「セクシャル(性的本能)」「ソーシャル(社会的本能)」の優先順位で同じタイプでもずいぶん見え方が違ってきます。

あまりこの概念の詳細は世に出ていませんが、エニアグラム変態の私たちが、海外の文献なども含めて身に着けまとめている知識を解放します!

また、実際の人物例(有名人)動画をふんだんに使って解説をするので、感覚が掴みやすいと思います。しかもしっかり、それぞれの人へのほっこりとした人間愛を感じられる時間になりますよ。もちろんご自身へも*

1日のみの限定講座です💛

日程は7/30(日)、リアル開催(都内)、参加費用15,000円です。

※オンライン開催のリクエストももしあれば、ぜひ*

「本能のサブタイプ」徹底解説の会はこちらから

「健全度(解放度)」徹底解説&勉強会

エニアグラムでよく出てくるキーワードと言えば「健全度」。

私たちは「解放度」とも言っています。自己成長という意味で大きな指針になっています。

でも、どうしても自分をジャッジする方向で使ってしまいがちなのが健全度でもあります。

そこで今回私たちが提案したいのは、健全度の学びなんだけれども、別名「人間が愛おしくなる勉強会」であること。

各タイプの最高ステートと、健全度が落ちたゆえにおきた事件や炎上案件などを有名人の動画などをもとにレクチャーします。

でも、その有名人を決してバッシングしたり悪者にするのではなく、その人はどのエッセンスゆえのどんな苦しみからそういった行動になったのか、またそこにはどんな願いがあったのか?どんな世界を生きているのか?を見ていくことに焦点をおきます。

どんな人も、根っから悪い人は1人もいなくて、愛おしい存在なんだということが一番伝えたい勉強会です♥

参加者みんなの、過去のブラック話も暴露しあったり(笑)体感を通したワークを入れて学びを深めていきたいなと思っています。

終わった後はほっこり、温かな人間愛に満ちた時間になっているはず。

こちらは【仮】8/26(土)~27(日)、リアル開催(都内)、参加費用2日で30,000円を予定しています。

※2名以上ご参加の方が集まれば、開催したいと思っています。ですのでご興味のある方はリアクション頂けますと幸いです。日程も仮なので、調整も可能です。

グループセッション開催します!

数か月ぶりのグループセッションを開催します。

日常のちょっとしたモヤモヤ。いらいら。不安。喜び。幸せ。

日々揺れる自分の内側に、優しく静かに触れる…そんな時間を一緒に過ごしませんか?

日程は7/22(土)。参加費用5,000円。

グループセッション@東久留米はこちらから

 

 

最後にお知らせ

エニアグラムのワークショップ

オンラインサロンOPEN!!

2023年12月1日より、エニアグラムのオンラインサロン「たつちえのエニアグラム魔術研究会」がOPENします!
初月無料、エニくまオリジナルグッズ特典付き!お見逃しなく!!

タイプ別おしゃべり会

センターごとのおしゃべり会を開催します!自分のセンター以外の会もオブザーバー参加ができます。参加者絶賛募集中!みんな、来てね~!

11/22(水)ガッツセンターの会
11/27(月)ハートセンターの会
11/29(水)ヘッドセンターの会

【本能のサブタイプ】徹底解説1day講座

エニアグラムにおける大事な要素「サブタイプ」と「健全度」に特化した講座を行います!
同じタイプなのに違って見えるのはなぜ?サブタイプを確定するところまでサポートする講座です♪
【残席1】12/16(土)都内開催

【健全度】徹底解説2days講座

ずっと温めてきた、ずっと伝えたかった健全度。これがわかれば自分と他者の苦しみも輝きも体感できます。

【満席】11/26(日)&12/23(土)都内開催

【残席2】1/27(土)&1/28(日)名古屋開催

LPLマスターコース「エニアグラム上級編」

岡部明美さんのLPL養成講座・マスターコースにおいて「エニアグラム」の講師を今年もさせて頂きます。
2024年5月3日~5日のゴールデンウィークは、ぜひ空けておいてくださいね☆

メルマガ「小さな魔法の使い方」

開封率、驚異の70%を超える(←自分で言う)ちえのメルマガです。
ちえの日々の気づきや楽しく生きるための心理学的ヒントをお伝えしています。
イベントの開催情報もいち早くお伝えします。

メルマガ「小さな魔法の使い方」

無料登録する

どこより早く情報をお届けします♫

エニアグラムセッション&イベント情報

公式LINE「魔法の杖」

イベントやプレゼント企画情報などをお伝えします。
気軽に話しかけてくださいね♪

友だち追加

 

エニアグラム探究セッション

大好評を頂いています。ご希望の日程があれば調整可能な場合もありますのでお気軽にご相談ください。

エニアグラム探究セッション

申し込む

まずはここから!一緒にタイプを探究しましょう。

 

個別カウンセリング情報

たつお&ちえは心理カウンセラーとしてそれぞれ個人カウンセリングセッション(心理セラピー)も提供しています。

人は、一切の否定なく「とことん話を聴いてもらう」だけで、心が軽くなります。
心理カウンセラー・セラピストの私たちがあなたに寄り添い、お話を聴かせていただきます。

そしてその時・その人にあった心理療法を用いながら、あなたを縛っている苦しみ・呪縛を一緒に見つめます。

個人セッション

申し込む

自分を深く理解し、赦し、癒やしていこう。

  • この記事を書いた人
アバター画像

ちえ

心理カウンセラー・セラピスト/魔法の杖Webクリエイター

-エニアグラム