未分類

タイプ9のおしゃべり会レポート!

心理カウンセラー/Webクリエイター/エニアグラムファシリテーターのちえです。

去る9月6日(火)、エニアグラムタイプ9の「おしゃべり会」を開催しました!!きゃーー!

初めての試みで、うまくいくのか本当にドキドキしたのですが、結果とっても楽しい時間を過ごすことができました。

集まってくれた温かで素敵なみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。

前半の30分ほどでタイプ9についてレクチャーと、実際の人物例の動画を交えて「9」の人たちの持つエッセンスを共有しました。そして後半は事前に用意した質問をもとに、フリートーク。

今日は、その時のフリートークの様子をレポートしたいと思います。

タイプ9とは

以前書いたこちらの記事にもあるのですが、

タイプ9の持つエネルギー・力は「平和」。だからタイプ9の人たちは「調和と平和を願う人」と言われたりします。

タイプ9の人は、穏やかで寛大、協調性に富んで受容的な人です。
人の気持ちをよく理解し、偏見を持たず自然体です。
その一方でときには面倒くさがりで頑固なところも。

そんな9の人たちのおしゃべり会は、やっぱり穏やかでまったりとした時間になりました*

大事な面接の日に遅刻…タイプ9はどうする!?

今回のおしゃべり会は、今後他のタイプの会も開催していくのですが、どの会でも毎回聞く【共通の質問】を設けてみました。

タイプごとに答えに傾向はあるのか?検証してみたいからです。ワクワクしますよね♪

その共通の質問とは、こちらです。

人生をかけた大事な面接の日に、電車に乗り遅れ到着は面接の1時間後になってしまいました。
その時にあなたはどう思い、どう考え、どう行動しますか?


さて、タイプ9の人たちからは、どんな答えが浮かび上がってくるのでしょうか?

・・・

Aさん:「またやっちゃったなー。自己嫌悪、自分責め。でもまぁ行けばなんとかなるんじゃないかなと思って行く。」

Bさん:「まず焦って”またやっちゃった”と思う。自己嫌悪した後にそれに疲れて、一服して急いで行く。それで駄目でも運命だと思う。」

Cさん:「またやっちゃったとすごい思う。その時にできることを全部やる。」

Dさん:「またやっちゃったなーと思う。駄目だったことも大丈夫だったことも経験しているので、とりあえず行く。焦るけど、傍から見るとそう見えないかも。なんとかならなくても、そういう流れよね、もっといいことがあるんだと考える。」

Eさん:「とりあえず固まる。ぐるぐるした後その面接先に電話するけど、うまく伝わらないかも。もしだめでも明日からご飯食べられなくなるわけじゃないし、なんとかなるかなと思う。」

Fさん:「こんな大事な時に限って、と瞬時に猛烈に自分責めをする。とりあえず電話して力技でなんとか交渉して、とりあえず行く。」

といった答えが揃いました!互いの回答に「わかるーー」という共感の声があがります。

どの意見に対しても、全部の人が当てはまるわけではないし、タイプ9の人が全員こう思っているわけではないのでそのお断りは入れさせて頂きますが、あの時間のあの空間のメンバーの傾向としては、以下のようにまとめられました。

タイプ9の回答まとめ

①「またやっちゃった」と思う。
②一瞬焦るんだけど、うまい策は考えられない。休憩して自分を落ち着かせる。
③とりあえず行動してみる。
④駄目だったら駄目でなんとかなるし、そういう運命だったと思うし、ご飯食べられなくなるわけじゃないと思う。

上記を見てわかる通り、あまり頭で策を巡らせるというより、体当たりで「行動」するあたりに、ガッツセンター(体が軸)らしさを感じますし、どこか楽観的なところにタイプ9の特徴が出ているかなと思います。

オブザーバーで参加して下さったタイプ4の方のエピソードもとーーっても面白かったのですが、それはタイプ4の会の報告の時に書きますね☆

いやぁ、おもしろーーい\(^o^)/

タイプ9の回避したいこと

タイプ9は「葛藤、衝突、対立、居心地よくない感情や環境を回避したい」と言われています。

それにまつわるエピソードをお聞きしました!他の9の人から出てくるエピソードを聞いて、大盛り上がり!!

●先日、狭い道を塞ぐように救急車と消防車とパトカーが止まっていてアパートの部屋で何かが起きているようだった。何か怖いものを見てしまって心がざわつくのが嫌だったので、急いで立ち去った。普段から野次馬とかは絶対しない。

●昔、子供たちの発表会で、ある子どもが舞台の上で粗相をしそうになって、その場に居られなくなって会場から退場した。漏らしたときの周りの反応がその子に優しくないんじゃないかと思って、それを見たくなかった。

●AグループとBグループに誘われて、どちらにもいい返事をして後で自分が困った。断ると波風が立つと思っていた。

補足)タイプ9の「YES」は「NOではない」くらいのニュアンスなのです。好意に対してNOを言うのが苦手。

●テレビを見ていて、入り込んで見ている時に主人公がこの後絶対ピンチになるとか、恥をかくシーンになると見ていられなくて、テレビを消しちゃう、というのが若い頃よくあった。(その場にいた90%の人が同意!笑)

●グループで誰かが対立しそうになったら、喧嘩にならないようにうまいこと調整する

●Aもわかる、Bもわかる、と思い「あなたはどうなの」と聞かれたら困ってしまい、「折衷案のCはどうですか」と提案する。

●戦争映画、バトル映画は観たくない。音が怖くて嫌だ。居心地が悪い。
ハラハラドキドキさせられたくないから映画をそのものをあまり観ない(2票)。
ドキッとするシーンだと体が動いてしまう。
自分のペースで本や漫画を読むのはいいけど、映画になると突然不穏な音や演出が入ってくるので、心の準備ができていなくて体に入ってくる刺激が大きくて嫌。

●ホラー映画は観ない。好んで観ようと思わない。なぜホラーというジャンルがあるか分からない。(全員同意、満場一致!(>▽<)笑)

●ドッキリ番組(だれかが落ちるとか嫌な思いするとか怒られるとか)も観たくない

●誰かをイジる笑いの取り方も嫌で、自分はしない

はーーー、面白いꉂꉂ(๑˃▽˂๑)

私(タイプ9)にとってはみんなの意見があるあるすぎて、「わかるわーーー」を連発していました。

とにかく自分の内面の「平和」を乱されたくない、平穏でいたいという感覚が、日常の様々なシーンに根付いているんだなと感じました。

タイプ9とのコミュニケーション

タイプ9のコミュニケーションは、

・実直で穏やかな言い方をする・対決的でなく、愛想よくて親しみやすい・他人志向型なので他者に注意を払う・衝突を回避し、優柔不断・とりとめもない説明が続くことがある

と言われています。タイプ9とうまくやっていくためにはどのようにしたらよいでしょうか?タイプ9をサポートするために、周りの人は何ができるか教えて下さい

という質問に対しては…

●基本的に自由にさせてほしい。縛られたくない、でも完全に自由にされるのは嫌。
偉そうに指図される、急かされるのは絶対に嫌。そういう感じだとシャットアウト。フレンドリーに尊重しながらやっていきたい。

●コントロールされる、押し付けられるのが嫌。明るいポジティブな環境、空気感が大事。

●フレンドリーに接してほしい。上から、攻撃的、固い感じは嫌。TODOを作ってくれると嬉しい。

●「私はこうしたいです!こうします!」と伝えるのが苦手。あまり言い慣れていない。

●急に「どう思う?」と聞かれても急には言葉が出てこないので、事前に教えてほしい。

●待ってくれるとうれしい。

●「YES」と言ったあとに取りかかる速さで、やる気を測ってほしい。行動の速さで察してほしい。

●本当にやりたいと思っていたらすぐやると思う。やらない=本当はやりたくないことだと察して条件を変えて調整してほしい。

●アバウトな指示ではなくこれをいつくらいまでにやってほしい、と具体的に言ってほしい。

***

みなさんからそれぞれ出る具体的な要望に、納得!

もしかしてこれ、エニアグラムの各種本に書いてあることよりかなり具体的で真実味があって、汎用性があるんじゃない!?!?と自画自賛してしまいたくなります。( ◠‿◠ )

***

その後も、タイプ9の美点や、具体的なやり取りの仕方、囚われである「怠惰」についてのお互いの感覚などを話し合うことができました。

今回紹介したのは一部ではありますが、非常に楽しかったし、有意義な時間になったと思います。

予定を大幅にオーバーしてしまったので(みなさん、文句も言わず最後まで付き合ってくださって本当にありがとうとうございましたm(_ _)m)

次回より時間については修正を加えていきたいと思います。

この記事が、タイプ9の方や、タイプ9の仲間・同僚・家族・パートナーを持つ人たちのお役に立てたらとてもうれしいです☆

そしてそして!!

次回の開催は、9月23日(金)20時~。タイプ5の会を開催

します!!!わーーー!!ドキドキ!

ご参加頂けるのは、私たちのエニアグラム探究セッションを受けて下さった方。(まずは初めてなのでそのようにさせて下さいm(_ _)m)タイプ5の方はもちろん、それ以外のタイプの方のオブザーバー参加も大歓迎です!

ちなみに、それ以外のタイプの方の会で決まっているスケジュールは以下になります。

9/30(金)タイプ6の会
10/3(月)タイプ7の会
10/7(金)タイプ2の会(調整中)
10/14(金)タイプ3の会
10/21(金)タイプ4の会

※タイプ1の会は現在ゆるやかに調整中です。

※タイプ8であろうと思われる方の探究セッションのお申し込みも、心よりお待ちしています!!

お申し込みはこちらより。

ぜひぜひ、チェックをお願いします♥

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

最後にお知らせ

エニアグラムセッション&イベント情報

「エニアグラム」を使ったセッションやイベントを開催しています。最新情報をメルマガとLINEでお伝えしています。

メルマガ「小さな魔法の使い方」

ちえの日々の気づきや楽しく生きるための心理学的ヒントをお伝えしています。
イベントの開催情報もいち早くお伝えします。

メルマガ「小さな魔法の使い方」

無料登録する

どこより早く情報をお届けします♫

公式LINE「魔法の杖」

イベントやプレゼント企画情報などをお伝えします。
気軽に話しかけてくださいね♪

友だち追加

 

エニアグラム探究セッション

大好評を頂いています。ご希望の日程があれば調整可能な場合もありますのでお気軽にご相談ください。

エニアグラム探究セッション

申し込む

まずはここから!一緒にタイプを探究しましょう。

エニアグラム講座

2023年開講予定!!エニアグラムをベースとした自己理解/他者理解/自己成長のための心理の学びを体系化します。

進捗をメルマガやLINE公式でお伝えしますので、ぜひぜひチェックをお願いします☆

 

個別カウンセリング情報

たつお&ちえは心理カウンセラーとしてそれぞれ個人カウンセリングセッション(心理セラピー)も提供しています。

人は、一切の否定なく「とことん話を聴いてもらう」だけで、心が軽くなります。
心理カウンセラー・セラピストの私たちがあなたに寄り添い、お話を聴かせていただきます。

そしてその時・その人にあった心理療法を用いながら、あなたを縛っている苦しみ・呪縛を一緒に見つめます。

個人セッション

申し込む

自分を深く理解し、赦し、癒やしていこう。

  • この記事を書いた人
Avatar photo

ちえ

心理カウンセラー・セラピスト/魔法の杖Webクリエイター

-未分類